日洋会のあゆみを支えた作家たち

吉田進一(1924年-2014年)

第29回日洋展出展「増長天像(東大寺戒壇院)」
吉田進一
1924(大正13)年 佐賀県川副町(現:佐賀市)生まれ
1945(昭和20)年 佐賀県師範学校(後の佐賀大学教育学部母体)卒業
1951(昭和26)年 東京美術学校(現:東京芸術大学)卒業
1962(昭和37)年 日展初入選「窓辺」
1963(昭和38)年 東光会会友推挙(1968 同 会員 1974 同 委員)
1976(昭和51)年 東光展審査員
1980(昭和55)年 ル・サロン(フランス)優秀賞「陰干し」
1984(昭和59)年 日展特選「戦国を想う」
1985(昭和60)年 佐賀県文化賞 佐賀新聞奨励賞
1987(昭和62)年 紺綬褒章受章
1989(平成元)年 佐賀県美術協会理事長に推薦
1992(平成 4)年 佐賀県警察本部尽力感謝状(機関誌表紙絵)
1994(平成 6)年 郵政省発行年賀はがき佐賀県版「旭日(有明海)」
1995(平成 7)年 郵政省発行年賀はがき佐賀県版「黎明吉野ヶ里」
1998(平成10)年 第30回日展審査員就任
1999(平成11)年 日洋会常任委員 日展会員
2006(平成18)年 画業60年近作個展 開催
2012(平成24)年 米寿展 開催
2014(平成26)年 7月 没

インデックスに戻る

日洋会を詳しく知る