日洋会のあゆみを支えた作家たち

上島一司(1920年-1994年)

鎧坂晩秋 F120 1986年 遺族蔵
上島一司
大正9年(1920年) 高知県香美市土佐山田町に生まれる
昭和16年(1941年) 寺内萬治郎に師事
昭和19年(1944年) 東京美術学校(現・東京芸術大学)を卒業
昭和22年(1947年) 第3回日展に初入選 
昭和24年(1949年) 第5回日展特選を受賞
昭和26年(1951年) 第7回日展出品委嘱
昭和50年(1975年) 第7回改組日展審査員
昭和51年(1976年) 日展会員となる
昭和53年(1978年) 日洋展創立運営委員となる
昭和56年(1981年) 第13回日展審査員
昭和60年(1985年) 奈良教育大学名誉教授となる
昭和62年(1987年) 新日洋会常任委員となる
昭和62年(1987年) 第19回日展審査員
昭和63年(1980年) 日展評議員となる
平成6年(1994年) 3月30日 逝去
正四位 勲三等旭日中綬章を授与される

インデックスに戻る

日洋会を詳しく知る