日洋会のあゆみを支えた作家たち

大島士一(1911年-1997年)

白いマントン M100 1994年 遺族蔵
大島士一
明治44年(1911年) 東京青山に生まれる
昭和5年(1930年)  第1回独立美術展に出品
昭和12年(1937年) 東京美術学校(現・東京美術大学)油画科を卒業
昭和16年(1941年) 第4回新文展に初入選 
昭和18年(1943年)  第6回新文展で特選を受賞
昭和24年(1949年) 第5回日展で岡田賞を受賞
昭和27年(1952年)  高島屋日本橋店にて第1回個展を開催(以降5回開催)
昭和39年(1964年) 第7回新日展で菊華賞を受賞
昭和40年(1965年) 新世紀美術協会に会員として入会
昭和41年(1966年) 第9回日展審査員となる (以降4回務める)
第11回新世紀展で黒田賞を受賞
昭和42年(1967年) 日展会員となる
第12回新世紀展で紅珠賞を受賞
昭和53年(1978年)  日展評議員となる
日洋展常任委員として参加
昭和57年(1982年) スペインにフラメンコ舞踊取材旅行
フジテレビ“テレビ美術館-大島士一 人物とスペイン舞踊”放映
平成5年(1993年) 日展参与となる
平成9年(1997年)  『大島士一画集』を求龍堂より出版
10月7日 逝去

インデックスに戻る

日洋会を詳しく知る