日洋会のあゆみを支えた作家たち

井手宣通(1912年-1993年)

春潮 F80 1961年 熊本市現代美術館蔵
井手宣通
明治45年(1912年) 2月1日 熊本県御船町に生まれる
昭和8年(1933年) 「漁夫と子供」で帝展初入選 以後連続入選
昭和10年(1935年)  東京美術学校(現・東京芸術大学)西洋画科を卒業
同校彫刻科に再入学 15年卒業
昭和14年(1939年) 「丘の子供達」で文展特選
昭和29年(1954年) 日展審査員 「強東風」を出品
昭和39年(1964年) 第7回日展に「加茂祭」を出品 文部大臣賞受賞
昭和41年(1966年) 「千人行列」に対し日本芸術院賞受賞
昭和44年(1969年)  日本芸術院会員となる
昭和49年(1974年) 日展事務局長に就任する
昭和52年(1977年) 日洋会を創立し運営委員長に就任する
昭和55年(1980年) 熊本県近代文化功労者となる
昭和57年(1982年) 勲三等瑞宝章受章
昭和62年(1987年) 新日洋会会長に就任
平成2年(1990年) 文化功労者として表彰される
平成5年(1993年) 2月1日 逝去
勲二等瑞宝章を授けられる
井手宣通美術館開館

インデックスに戻る

日洋会を詳しく知る